--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2013’12.09・Mon

記念すべき…



今年の一つの目標に小説の冊数を100冊と上げてたんですが、先日無事到達しましたー^^^^

記念すべき100冊目は


貴志 祐介著『雀蜂』


61YvS40H1LL__SL500_AA300_.jpg


母がずっと気になってたからと購入してきた本で、感想としては…最後にうん、なるほどねと落ちるところに落ちれる感じではありました。
正直中ごろまで、『俺』VS『雀蜂』(いや、ほとんど最後までか?)で、出てくるのが語りべと雀蜂+α(名前だけ)なので、これはいったいどうしたいの?と思いながら読み進めていました(笑)

騙された感…はあまりないですが、意外感は結構ありました。
最後に、「え」とは確かに思います。
短い本なので、興味があれば…^^


でも強く推すほど、私ははまらなかったなー。






来年も、同じペースで読み進みていきたい^^
今の仕事場なら余裕で行けそう^^
ただ、おもしろい本に出会えれば、というのが大前提だけど^^
スポンサーサイト

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2013’11.29・Fri

彼女は存在しない。



友達に借りた本、一気に読んでしまいましたー^^
面白かったので、ぎゅっとまとめると2、3時間で読んでしまった感じです(๑・౩・๑)

騙されながら読みつつ、途中で「もしやこれは」と想像をしながら読んでいましたが、
想像が的中!いやー、おもしろかった。


今日から、ケミストリシリーズ(とかってに呼んでいる)のリプレイ2・14です。
どうなるかは想像できる…けど読み進めたくなる、そんな文体ですよね。^^


浦賀先生の本は検索したら他にも面白そうなタイトルがあったので…買ってみようかなーと思案中。
面白かった本は手元に置いておきたい、そんなコレクター癖がある私。
ホント、本用の部屋が欲しい(๑・౩・๑)



Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2013’10.04・Fri

一気読みをしてしまいました\(^o^)/



サクサクといろいろ読み進めていますが、
一昨日は赤川次郎先生著『卒業式は真夜中に』


51QnLSFCfaL__SL500_AA300_.jpg



を一気に読み進めてしまい…

昨日は、小野不由美先生の『図南の翼』

124059.jpg


を一気に読んでしまった\(^o^)/
勝気な珠晶、私は結構好きです。
実際にそばにいたら、イラッとすることもありそうだけどwww
供麒はなんかイメージすればするほど可愛い…12歳に叱られてシュンとする男www

次は『黄昏の岸 暁の天』…いつ出るのかな。楽しみ^^
十二国記シリーズを読み終えたら、ほかの小野先生の本に着手しようと思ってる^^^^





そして今日からは、神永学先生著『心霊探偵八雲ANOTHER FILES いつわりの樹』

515a5mFT5CL__SX230_.jpg



であります。
これも一気に行きそうだなーと思いながら…^^^^

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2013’07.22・Mon

本、そして本。



収納棚を組み立てたり机を組み立てたり…がまだできてないので、
部屋の片づけは滞り中。。。


そんな中、元々靴を収納するのに使っていた大きなステンレス製の収納棚を
貰い受けまして!
それをドどんと本棚に改変。
バリバリ詰めていきましたが、あっという間にいっぱいになってしまいました(。´✷ฺЗ✷ฺ)

で、本も引き続きバリバリ読んでます。
ネットが繋がってないので、やることがなさすぎて(粘土をするには埃がマイマイすぎる…)

本くらいしか娯楽がないので、バリバリ進みます。
(おかげで本の読みすぎで目が痛くなって休戦したりも…(笑)


この国。

まずはこれから。
それまで読んでいた本とかなり作風が違ったので、最初は重たいかなーっと思っていたんですが、
半分くらい読み進めるといつも通りババババっと読めました。
ネタバレや説明は下手なので、省きますが(笑)

そのあと、

光の帝国

石持先生の本を脚注かけている間に、ずっと積み本にしていた
恩田先生の常野シリーズに着手。
購入したときに読んだときは、全然文字が入ってこなくて読み進められなかったんですが、
今回読んでみるとかなりサクサク読み進められました。
今の私にあってるみたい(๑′ᴗ‵๑)
このシリーズはまだ続いているので、読み終わった後早速他のも購入。。。
現在読んでるほかのシリーズが読み終えたら着手予定です(。→∀←。)ウフフ

で、そんなこんなしてるうちに脚注かけてた石持先生の本を入手っ!

八月の魔法使い



玩具店の英雄

です。
上の八月の魔法使いは、タイトルがなんか面白そうな匂いがしたので購入したのですが、
タイトルみたいなメルヘンなお話ではなく(笑)
結構現実的な話で、でもすごい面白かったですよー!なんか…この場に自分が居合せたら、アワアワするだろうけど、でも第四者くらいではちょっと見てみたいな、なんて(笑)

で、玩具店の英雄は、石持先生の本を読んだことがある人なら
かなりおなじみの座間味クンシリーズ。
この座間味クンシリーズは私結構好きで、お勧めです^^
もし読んでみよーかななんて思った方は、『月の扉』→『心臓と左手』→『玩具店の英雄』の順で!
でも、心臓と左手・玩具店の英雄は短編集みたいなものなので順番変わっても全然OKですよ★

石持先生好きな人いないかなー^q^
お話しできる人がいたらいいのにぃ!



話は変わって、現在進行形で
小野不由美先生の『十二国記』を読み進めています。
取り合えず『魔性の子』は読み終え、現在『月の影、影の海 上』を読んでいます。
まだ概要がつかめないまま、ただ気になって仕方がないので読み進めています(笑)
どうなるんだろーっ楽しみ\(^o^)/

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2013’06.29・Sat

ゴーストハンター!


つつつ、ついに…というか、ようやく!


50冊目


読み終わりました^^
最近は母がはまったという小野不由美さんのゴーストハントシリーズをモスモス読んでいましたー^^
面白かった!!!
しかし最後が衝撃的で、なんだかすごく切ない感じ…
続編かける感じで終わってはいたけど…番外とか書かないのかな


その後どうなったの?!とかいろいろ妄想できて楽しいんだけど、
それを実際先生の作品で読みたいぞ!!!

Categorie  トラックバック(0) コメント(2) TOP

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。